LINK

松九会HP 歩こう会 釣りクラブ ゴルフクラブ テニスクラブ パソコンクラブ 写真クラブ 囲碁クラブ

世話人紹介

藤井 哲夫 澤田 眞次

最近の山行

                 
H31.1/13
叶嶽~高地山
 
2019/03/5
油山 
2019/03/17
白岳~松尾山
~立花山
 
 2019/04/28
難所ヶ滝
~三郡山
2019/5/12
石割岳
~平野岳
 
2019/6/6
~6/7
平治岳
 
2019/7/28
井原山
 
 2019/10/13
十坊山
2019/11/2
猟師岳~
合頭山
 
                 


2017山行き 2018山行き

平成23年(2011年)の山行実績平成24年(2012年)の山行実績平成25年(2013年)の山行き 平成26年(2014年)の山行き 平成27年(2015年)の山行き 2016年山行き

平成17年(2005年)の山行実績平成18年(2006年)の山行実績平成19年(2007年)の山行実績平成20年(2008年)の山行実績平成21年(2009年)の山行実績平成22年(2010年)の山行実績

お知らせ

◆ 山 行 計 画 ◆


忘年・納山登山 大根地山(おおねちやま)(おおねちやま 652m)〈筑紫野市〉

 12月登山は佐賀唐津浜玉の城山を予定に入れていましたが、下記に変更いたしたく、よろしく
お願いいたします。
 

コ ー ス  

交通機関変更連絡

先日連絡しました首記登山の交通機関は、調査の結果バス便がありましたので、自家用車を
やめ、下記に変更します。

期  日  12月15日(日)

集  合  9:26 西鉄電車 筑紫駅

A 福岡天神(特急) 二日市 乗り換え(普通)  筑紫駅
   9:00 = =  9:16・9:18  = 9:26

 B   高 宮(普通) = 大 橋(乗り換え) = 二日市 (乗換) =  筑紫駅

   9:00 = 9:02・9:05(特急)= 9:16・9:18 = 9:26

往路バス  筑紫駅前 9:37 = 9:54上西山(かみにしやま)終点

携 行 品  弁当、雨具、防寒具、水筒、行動食、健康保険証など

申 込 み  12月10日(火)までに 藤井・澤田まで 次の番号で連絡を

①  登山と忘年会 ②登山のみ ③忘年会のみ

登山コース 上西山バス停…R200を飯塚方面へ…甕冠神社へ続く細い車  

      道入り口・左折…道なりに…坂道…甕冠神社…左側・登山口…

      大根地神社…大根地山(往復)

復路バス  上西山 14:21 = 14:43 筑紫駅前=電車=薬院

●下山後、忘年会を実施します。

=市内バス薬院駅前=渡辺通り1=駅前4丁目下車…少し戻る角

場  所  つつじ庵 博多駅前3-4-8サットンプレイスホテル博多B1

時  間  17:30~

会  費  4,000円

携 行 品  弁当、雨具、防寒具、水筒、行動食、健康保険証など

申 込 み  12月10日(火)までに 藤井・澤田まで 次の番号で連絡を

①   登山と忘年会 ② 登山のみ ③ 忘年会のみ 

登山コース 竜岩自然の家…15分…水場…15…登山口…林道…鳥居…30…扇滝…自然林…
25…奥ノ院…大根地神社…反射板…15…大根地山(二等三角点) ※復路は往路を
戻る  

※   下山後、忘年会を予定しております。車の方は大変申し訳ありませんが、いったん自宅へ
帰り、参加ください。

  忘年会会場と会費は後日お知らせします。 

●大根地神社は天神七代、地神五代の大神を祭る。

社伝によれば「人皇第14代仲哀天皇の九年三月八日神功皇后、羽白熊鷲(古処山を本拠にして
いた豪族)ご征伐の時や、三韓出兵の勝利を祈願した際に、大根地山に登り天神七代、地神五代
を大根地大神として祭り、神楽を奉し、勝ち軍を祈り宿陣す。その霊験著しく容易に熊襲の諸賊を
誅滅す」と伝えられ御由緒の顕著なる神社。その後1192(建久三)年に須佐之男命、大市姫命の
二柱の神を合祀し、雲閣稲荷大神として称え奉る。(神社由緒より抜粋)

 かっては英彦山や宝満山の山伏たちが峰回りする修験道場だったことでも知られ、1705
(宝永2)年に黒田綱政が鳥居を寄進するなど歴代の藩主の信仰も厚かった。



2019年度の登山計画及び実績(2019.4.1~2020.3.31)

計画日程 目的山地 地域

見    所

参加人員 会員
4/28(日) 

三郡山

 (935.9m)

福岡
 宇美

 ミツバツツジ 
5/12(日)

石割岳~平野岳

942~895m)

福岡
 星野
 ツツジ 8 3 5
6/6~7(木~金) 九重山群
平治岳
大分
 玖珠
 ミヤマキリシマ   7 4 3
7/28(日)

井原山

982.4

福岡
 糸島
 オオキツネノカミソリ 3 3
8/5~8(月~木)
 
遠征
長野・群馬
 高山植物   ※参加者不足で中止
9/22(日)

龍王山

615.6m)
福岡
  筑豊
 伝説の山   ※台風の為中止
10/13(日)

十坊山

535.5m)
福岡
 糸島
 玄海灘の展望 5 3 2
11/2(土)

猟師岳~合頭山(1423.2)(1384)

大分
 九重
 紅葉 5
12/15(日)

大根地山

(652m)

福岡
 筑紫野市
 忘年・納山登山 
1/12(日)

四王寺山

410m)

福岡
 

 新年登山
2/16(日)

可也山

365.1m)
福岡
 糸島
 展望・梅
3/8(日)


発心山
697.5m)

福岡
 久留米
 筑後平野展望

※気象状況、交通、参加数、その他により変更・中止することがあります。
※実施の計画案内は事前にお知らせします。多くの参加をお願いします。
※事故のない“安全登山”を心がけ、楽しく登りましょう。


平成30年(2018)度の登山スケジュール&実績(H30.4.1~H31.3.31)

計画日程 目的山地 地域

見    所

参加人員 会員
4/1(日)

金敷城山
425.5m

佐賀
 大和

 巨石、桜 5   2 3 
5/13(日)

杓子ヶ峰
305m

佐賀
 鳥栖
 草原、古墳 ※雨の為中止
6/7(木) 岩井川岳~扇ヶ鼻
(1,522m) (1,698m)

大分
 久住町
 九重町
 ミヤマキリシマ

7/22(日)


八幡岳
763.6m
佐賀
 相知
 オオキツネノカミソリ 10

8/6(月)~
   9(木)
 
アルプス方面
霧ヶ峰、等
長野、
群馬
 高山植物 ※猛暑の為中止
9/23(日)

砥上岳
496.5m

福岡
  筑前町
 神功皇后伝説 13
10/14(日)

立石山
269.6m

糸島
 志摩
 玄海灘の展望
11/18(日)
風師山
362m
北九州
 門司区
 紅葉 6 3 3
12/16(日)
古城山忘年会

北九州
 門司区
 古城山は雨の為中止で忘年会
11
1/13(日)

叶岳~高地山
341m~416m


福岡市
糸島市

 新年登山・雪
3/5(火)

油山

343m


福岡市
 城南区
 凍らない為中止 になった
 難所が滝の代わりに有志で登山

4 2 2
3/17(日)

白岳松尾山立花山
315m343m ~367.1m

福岡
 新宮
 立花山への照葉樹林 4 2 2



“2014年に登った御嶽山の写真、私の今回の報告文・対処文”(藤井哲夫)


登山クラブ規約

目 的 会員相互の友情と連帯の精神に基づき、親睦を深め、健康と生き甲斐の増幅と、意義ある人生を過ごすことに寄与し、あわせて自然環境の保持に努める
名称 この会はパナノニック・松九会登山クラブという
事業 この会の目的を達成する為、次の行事を行う

1.登山、ハイキング、スキー等の例会開催

2.その他必要な活動

会員資格 1.松九会会員および家族で、会の目的に賛同し所定の入会手続きを経た者

2.九松・松下関係で行事参加希望者も臨時会員として都度認める

3.会の運営世話役は、会員より互選し、任期は2年とし再任は妨げない

 ①運営委員(企画・実行):若干名 ②会計:1名 ③監査:1名

総会  年に1回、総会を開催し、事業計画、会計の立案・報告をする
会費 1.山行きに要する費用は、都度自己負担とする

2.世話役の企画・通信連絡経費として年会費を1,000円とする

会則 1.会員は自己の健康を第一に考慮し行動する

2.山行き中はリーダーの指示を尊重し不安全行動は慎む

3.自然環境を重視し行動する

4.行事への参加・不参加は自ら世話役へ連絡する

5.会員外の参加は、会員の紹介があれば認める

6.個人または任意グループでの山行きは、万一の事を考慮し運営委員に届ける事

付則 1.万一、行動中の事故(山での怪我、遭難、途中での交通事故ほか)が発生しても、本会としての責任は一切なく、あくまでも自己の責任を原則とする

2.会員は傷害保険への加入をすること(松下総合保険のハイキング保険など、ハイキングあるいは登山保険に加入すること)

3.情報を共有するため登山記録・報告を行い、次の山行きに寄与する

4.自家用車による行動は、高速道実費、ガソリン代を共同負担する

5.この規約に定めない事項、および必要な事項は運営委員会で決める

6.この規約は平成15年4月20日から実施する

会員紹介

1 藤尾明(太宰府市) 16 秋山為次(久留米市)      

(スキー)

2 村上直人(春日市) 17 小金丸和夫(前原市)      1 藤井哲夫(福岡市南区)
3 中尾昭宏(宇佐市) 18 安永憲男(宗像市)     2 信岡雄蔵(福岡市東)
4 藤井哲夫(福岡市南区) 19 元木政彦(宇佐市)     3 藤重光(那珂川市)
5 飯盛万司(宇佐市) 20 加藤敏明(福岡市城南区)     4 平内裕夫(福岡市城南区)
6 澤田眞次(春日市) 21 西田初夫(福岡市博多区)     5 西川光明(那珂川市)
7 柴田恭輔(福岡市西区) 22 西儀務(那珂川市)     6 元木政彦(宇佐市) 
8 宮脇彪(福岡市中央区) 23 峰藤明(福岡市南区      
9 林大四郎(福岡市南区) 24 内田勝也(福岡市西区)        
10 信岡雄蔵(福岡市東区) 25 平原悦男(福岡市南区)         
11 光田美紀生(福岡市城南区)          
12 吉丸薫明(諫早市)            
13 風間廣雄(春日市)            
14 佐藤直之(福岡市南区)            
15 西川光明(那珂川市)            


筑紫のkazoo-花のページへ松九会クラブホームページへ